結 晶 果 糖  

  結晶果糖は、健康なからだの味方です。

結晶果糖
とうもろこしから生まれました。
滋養強壮食としてお役に立ちます。
果糖は蜂蜜の主成分です。

ご注文はこちら>>

1袋(1kg)×5・・・・・・・・・\4,200(消費税込)

果糖とは …
元来、果糖は自然界には単独には存在しません。たいていの場合ブドウ糖または他の物質と共存しています。
果糖は従来結晶しない糖とされていましたので、約200年間放置されていました。
十数年前ヨーロッパの医薬メーカーは果糖を医薬品とするため、結晶化に秘技をつくし生産に成功しました。
果糖の使命はすぐれた保健性のある甘味料にあります。


果糖はインシュリ ンを浪費しません 

果糖はインシュリンの力を借りずに体にやさしく吸収しますので、すい臓に負担をかけずに糖尿病の方も安心して使えます。糖尿病の合併症の予防にも有効です。インシュリンのむだづかいは体内で多量の脂肪を合成します。
しかし、果糖はインシュリンを必要としませんので肥満防止にもなります。


果糖は肝臓を強化します

果糖は肝臓において、肝臓の活動力の源泉グリコーゲンを容易につくります。
肝臓疾患の場合にも、果糖からのグリコーゲンの生成は妨害されません。


果糖は細胞を活性化します

人間の生命は細胞です。果糖は常に体の細胞を活性化させます。
したがって若返りの作用を行います。


果糖は便通をよくします

果糖は小腸によって吸収されますが、一部はそのまま大腸に達し、大腸から水分をもらって便を柔らかくする作用がありますので、便秘の悩みを解消します。


果糖は血糖値を安定させます

果糖はインシュリンの力を借りずに吸収できる特性がありますので、果糖の摂取は血糖値の安定に役立ちます。血糖値の乱高下はストレスの原因となります。


その他の保健的特徴
果糖は体内で直ぐリンと作用し、解糖し、エネルギー化コースをたどりますのでカルシウムの浪費はありません。虫歯の原因デキストランを作らない糖です。
果糖は疲労の原因とされる血液中のL-乳酸を除去しますので疲労回復に効果があります。勉強疲れに、ハードなスポーツの前後にお試しください。


《 使 用 例 》

食品へのご利用に
果糖は肉・魚などの料理に使用しますと、その料理を引き立てます。
  これはアミノ酸との反応によるものと考えられます。
ジャム、ゼリー、プリンづくりに果糖を使用しますと最上の風味をもたらします。
スポンジケーキに使用しますと、いつまでもシットリとしたケーキが出来ます。
果糖は還元力(砂糖の100倍)が強いので、食品の酸化防止に役立ちます。
健康維持のために、ヨーグルト、生ジュースにも果糖をおすすめします。
果糖は味噌ダレ、ポン酢、ドレッシングなどタレのカクシ味に最適です。
果糖は季節の酢の物、和え物には格段の風味を与えます。
コーヒー、紅茶に使用しますと、味と香りを引き立てます。
赤ちゃんの離乳食などにも安心して使用できます。

果糖は果実酒づくりに
いままで、果実酒といえば氷砂糖と思われていましたが、果糖を使えば、 果物のもつ薬効成分と果糖の薬効作用で世界一理想的な健康果実酒が 出来ます。
  特に果糖は浸透圧(エキスを引き出す力)が氷砂糖の2倍もありますので、 熟成期を大幅に短縮できます。
  また、上品でさわやかな果実酒が味わえます。ホワイトリカー1.8リットル、 果物1kgに果糖は氷砂糖の半分の500gで充分です。

HOME